源右衛門窯 市野太郎 -Ichino Taro-

伝統の業を軽やかに、愛らしく

若い女性に絶大な人気を誇る水玉模様の器シリーズ。伝統の丹波焼に軽やかな風を呼びこむその作風は実にユニーク。どこか懐かしいフォルムと愛らしい表情は、普段使いの器として日常生活を彩る。

■経歴1975年生まれ

■過去の展覧会等
神戸大丸・ヤマトヤシキにて個展 他

■住所
兵庫県丹波篠山市今田町上立杭451
TEL.079-597-2650

作品のご購入はこちらから