市野悟窯 市野哲次 -Ichino Tetsuji-

力強いフォルムと繊細なラインが織りなす美

彩色線象嵌(さいしょくせんぞうがん)の技法で、模様を刻み描いていく。フリーハンドで描かれるその滑らかなラインや幾何学模様が、深い世界観をかもし出し、ほどよい厚みの器を両手で包むと驚くほど肌になじむ。

■経歴
1964年生まれ
日本工芸会正会員
嵯峨美術短期大学陶芸科卒業

■過去の展覧会等
日本伝統工芸展入選(97,98~03,06、08,09)
兵庫県芸術奨励賞 他
大丸神戸店、阪急うめだ本店、新潟三越 他で個展

■住所
兵庫県丹波篠山市今田町上立杭398
TEL.079-597-3006

作品のご購入はこちらから